Exhibitors

9.23(Thu) - 9.24(Fri) Graphic Design

9.23(Thu) - 9.24(Fri) Photography

9.25(Sat) - 9.26(Sun) Art + Illustration

9.25(Sat) - 9.26(Sun) Motion Graphic + Interactive

東京に拠点を置くアート集団。映像作品の監督、制作からライヴ・ペインティング、デザイン、個人制作など、その活動は多岐に渡る。2006年にYouTubeで映像作品を発表し、一躍脚光を浴びる。現在は国内外で活動し、09年には台北現代美術館主催の「アート台北 2009」の招聘アーティストとして作品を展示。

www.rinpaeshidan.jp

グラフィックを軸に、映像、CG、音楽、インターフェース・デザイン、ウェブなどを手がけるクリエイティヴ・チーム。メンバーは、浅葉球、飯高健人、石井伶、井口皓太、加藤晃央、村井智、森田仁志、山口崇洋の8名。ひとつのプロジェクトをメンバー内で一度分解し、再構築することで、高い水準の作品やアイデアを追求している。

www.tymote.jp

1984年生まれ、埼玉県育ち。武蔵野美術大学デザイン情報学科録音調整室卒業後、ウェブ・デザイン会社に勤務。大学在学中に発想したプロジェクト「pseudo-light(スードライト)」では、オプティカルなパターンのライトを深夜の街中に照らし、インタラクティヴな空間を生み出している。

www.pseudo-light.com

コンピューター・サイエンス、エンジニアリング、デザインなどを背景に持つメンバーで結成されたクリエイティヴ・グループ、Xcoo(テンクー)。「technology bridge for communication」をキーワードに、新しい技術と表現を用いて、人と人を繋ぐコミュニケーション・プロダクトの開発を目指している。

www.xcoo.jp

デザイン制作会社ワンダフルのウェブチームで構成されたクリエイティヴ・ユニット。クライアント・ワークを超えて、それぞれが面白いと感じるものを提案。デザインとコーディングによる表現の可能性を目指し、さまざまなインタラクティヴ作品を発信している。